分配金 投信スキルアップ講座

投信スキルアップ講座

How about 投信?

分配金

投信に投資している投資家が得られる利益とはどのようなものがあるのかをここでは説明していきたいと思います。通常は換金したときに得られる利益です。これは投資信託を購入した時の基準価額よりも換金した時の基準価額が高ければその差額分を利益として受取ることが出来ます。

ただし換金時には手数料が発生します。この手数料は口座を開いている金融機関ごとで違いがあります。しかし、投資信託で受取ることが出来る利益はこれだけではありません。投資信託では「分配金」という制度があります。それでは分配金がどのような仕組みなのかを説明していきましょう。これは投資信託が株式や債券に投資、運用して得られた利益を投資家の保有口数に応じて分配される制度です。分配金は信託銀行で保管、管理されている信託財産から支払われます。

したがって分配金支払い後は純資産総額は減り、基準価額は引き下げられます。分配金が支払われるタイミングは、毎月支払われるものから1年に1度だけ支払われるものまで様々です。また配当が高いものから低いものまで多種多様にわたり、それらは全て運用する投資信託運用会社の決算内容や分配方針によって変化していき、それを販売している金融機関によって違ってきます。また状況によっては分配金が支払われない場合もあります。これは投資、運用の結果損失が出た場合などで起こりえます。

また損失が発生した場合に換金すると投資家の口座からは預金額が減額されることになりますので注意が必要です。このように投資信託にはリスクが必ず付きまとうので、リスクを分散させるなどのリスクマネージメントが重要となります。

スポンサードリンク

How about 投信?

投信とは

投信のしくみ

基準価格

分配金

投信の魅力

投信の安全性

投信のメリットとデメリット

投信の4つのメリット

投信の4つのデメリット

リスク&リターン

リスクマネジメント

投信のコスト

投信と税金

投信を始める前に

制度としての分類

商品分類

「MMF」「MRF」「ETF」

「ファミリーファンド」「ファンドオブファンズ」

目論見書

運用報告書

購入と換金

商品選択について

購入から換金まで

購入してみよう

換金してみよう

ETF

ETFのメリットとデメリット

ETFの情報収集

ETFのコストと税金

J-RIET

J-RIETってなんだろう?

J-RIETのメリットとデメリット

J-RIETの情報収集

J-RIETのコストと税金

Copyright (C) 投信スキルアップ講座 All Rights Reserved